教育プログラム

教育プログラムについて

メディカル・イノベーションセミナーとレギュラトリーサイエンスセミナーは本年度からは,e-learningによる講義となります。

メディカル・イノベーションセミナー

対象者 医薬保健学総合研究科医学博士課程
対象学年 医学博士課程に在学中(休学中の場合は対象外です)
単位認定教員 原 章規
開講時間 通年
概要 医薬品、医療機器、診療技術の開発や規制に必要な知識や思考法を習得します。講義はeラーニングにて行います。
備考 Eラーニング聴講のため、ID取得が必要です。
各講義単位毎に小テストがあり、全講義の小テストが満点となれば合格です。小テストは何回も受けることが出来ます。
単位 2単位

レギュラトリーサイエンスセミナー

対象者 医薬保健学総合研究科医学博士課程
対象学年 医学博士課程に在学中(休学中の場合は対象外です)
単位認定教員 米田 隆
開講時間 通年
概要 レギュラトリーサイエンス(薬事法、倫理、医薬品、医療機器開発、安全性・ファーマコビジランス、臨床試験デザインなど)に関する知識を習得します。講義はeラーニングにて行います。
備考 Eラーニング聴講のため、ID取得が必要です。
各講義単位毎に小テストがあり、全講義の小テストが満点となれば合格です。小テストは何回も受けることが出来ます。
単位 2単位

実践英語

実践英語は、単位認定教員による口頭試験がありますのであらかじめt-mirai@adm.kanazawa-u.ac.jpまでご連絡下さい。 少人数制の講義を行っています。

対象者 医薬保健学総合研究科医学博士課程
対象学年 医学博士課程に在学中(休学中の場合は対象外です)
単位認定教員 Andrew Edison Schneider
開講時間 Q1.2(15コマ)/ Q3.4(15コマ)水曜 5:00-6:30
Homework will be given each class. To maximize class time, it is essential that students complete the assignments before coming to class.

Course content may be modified depending upon class size and language proficiency
単位 2単位

メディカル・イノベーション演習

メディカル・イノベーション演習は、個々に演習内容が異なりますので、まずはt-mirai@adm.kanazawa-u.ac.jpまでご連絡下さい。 単位認定教員が対応いたします。

対象者 医薬保健学総合研究科医学博士課程
対象学年 医学博士課程に在学中(休学中の場合は対象外です)
単位認定教員 米田 隆
開講時間 通年・不定期
概要 臨床試験プロトコル作成演習、アントレプレナーコンテスト(起業シミュレーション)、臨床研究シーズ発表会、起業共同研究演習など、さまざまの演習があります。
備考 個々の対応となりますので、 まずは、t-mirai@adm.kanazawa-u.ac.jp までご連絡下さい。
単位 2単位

インターンシップ

インターンシップ

インターンシップは、企業との打合せ(日程調整)など、個人対応の内容となります。まずはt-mirai@adm.kanazawa-u.ac.jpまでご連絡下さい。 単位認定教員が対応いたします。

対象者 ーー
対象学年 在学中の学生(休学中の場合は対象外です)
単位認定教員 原 章規
開講時間 通年・不定期
概要 国内外の学術機関、規制当局、企業でのインターンシップを行います。
備考 SGU公式プログラムの参加
下記URLのホームページにて過去の体験談を確認することが出来ます。
http://miraiiryo.w3.kanazawa-u.ac.jp/internshipprogram/index.html
単位 2単位

〇インターンシップ受け入れ先企業について
医学博士課程の学生をインターンシップとして短期間受け入れ可能な企業を募集しております。
期間:1週間から2週間(要相談)
費用:交通費、宿泊費等の必要経費について(要相談)
詳細等は、お問い合わせ先までご連絡下さい。

社会人インテンシブコース

 大学院医薬保健学総合研究科医学博士課程の科目等履修生として入学し,メディカル・イノベーションプログラムの講義を受講するコースです。
 科目等履修生とは,社会人等に対して大学教育を受ける機会を提供し,その成果を適切に評価しようという意図のもとに設けられた制度です。
 講義はe-learningで行います。社会人の方々の受講に配慮しています。合格と認められた場合は医学博士課程の正規の単位が認定されます。また,コース修了者には社会人インテンシブコース修了証が授与されます。入学,講義の受講等についての詳細は,プログラムマネージメント室にお問い合わせください。

その他

修了証について

 コース登録学生について、メディカル・イノベーションコースカリキュラム修了時に運営委員会にて修了認定を行う。論文提出し、博士(医学)となった時点で正式に修了証を授与。

登録方法

 原則として大学院入学願書とともに,本冊子の末尾に様式を示すメディカル・イノベーションコース申請書(指導を受けるコア講座主任の同意が必要)を学務係に提出してもらえば,通常の大学院入学試験による選考を経て,入学と同時にコースに登録されます。入学試験終了後でも4月の入学までの間に申請書を出せば登録可能です。(秋入学者も可)。申請書は本コースのホームページ,プログラムマネージメント室または学務係で入手してください。

ページトップへ